庇護するは鋼の翼
久永・廻夢(jb4114)

ヒサナガ メグム


ディバインナイト
カオスレート: 0  状態:健康
大学部3年223組
16才 男
LV:14
06月 10日 生まれの ふたご座
種族:人間
身長:166cm 体重:48kg 体型:軽い
瞳:銀 髪:桃 肌:白
普段は:おっとり
 僕、〜さん、です、ます、ですよね?ですね
年下には:おっとり
 僕、〜君、だよ、だよね、なの?なのかな?
基礎能力 スキル一覧
物理 攻撃 122
  防御 265
  防御(受) 475
  命中 202
  回避 116
魔法 攻撃 121
  防御 213
  防御(受) 311
  命中 139
  回避 116
魔具装備 50/95
魔装装備 135/144
移動力 6
生命力 44.0/44
特殊抵抗 9
対抗 防壁陣
回復 リジェネレーション
対抗 庇護の翼

一般速読
一般速記
一般速算
INI 3 EXP 10,377(NEXT→551)
ひとこと・自己紹介【公認!】
「大丈夫。この道を歩んでいくって決めたから」
○薄茶に近い桃色の髪、グレーの瞳。どことなく中性的な雰囲気。 ○アウルの力が発現するも、臆病な気質から撃退士になる決意ができずにいた折、故郷が戦闘地域となり危機に陥る。その際、アウルの力を持たない双子の兄が、自らの身を挺して廻夢を守り、命を落とす。ショックのあまり長い間塞ぎこんでいたが、やがて自分の力について考えるようになり、兄が守ってくれた自分が持つ力を役立てたい、兄のように自分も誰かの盾となりたいと決意、入学する。 ○争いを好まない温和な性格だが、誰かの役に立てるのならば、戦に身を投じることも厭わない。 ○人付き合いはあまり得意ではなく、読書や自然鑑賞など静かな時間を好む。 ○自分の深い部分、特に過去についてはあまり話すことをしない。 ○なるべく前を向いて歩んでいこうと思っているが、ふとした折に、兄を失った辛さと、自分がもっと早く戦う覚悟をして鍛錬していればという自責の念にとらわれることがある。
所属クラブ・チーム
クラブ

名称