TOP読み物>久遠ヶ原学園コラム ま行

ま行

前田走矢[シュトラッサー]

『封都』作戦において、第三枝門の守備を任されたシュトラッサー。元々はメタトロンの斡旋で遣わされた近隣天使に仕える身で、恩義を返す名目で参戦。

第一フェイズ。当初、撃退庁並びに学園側は彼を「下級」シュトラッサーと判断。しかし、実戦では光速を超える剣閃でプロの撃退士の首を次々と刎ね、胴を両断し、来る者を誰一人残らず斬り捨て、天使さえも凌駕する技量を見せ付けた。結果、初戦は第三枝門に肉迫するも、撃退士側は撤退を余儀なくされた。この時、とある学生撃退士の一発の銃弾が、彼の心に変化を与えた。すなわち、「撃退士との戦闘への執着」が芽生えたのだ。

第二フェイズ、撃退士側は前田の実力を認め「中級」へ格上げ。前回の借りを返すべくチームで連携し、周りのサーバントを一掃するとともに、撃退士との闘争を楽しむ前田へ波状攻撃を浴びせる。最後は、とあるルインズブレイドのスキル「ソニックブーム」によってゲートコアごと左腕を失い、前田を敗走させる結果となった。

時が経ち、謎の多い『神器』作戦において、再び撃退士と対峙する前田。片腕を失っても剣鬼ぶりは健在だった。
更に最近の報告書によれば、遠距離攻撃を斬り払う技を身に付け、更に剣の鋭さを増したとのこと。今、我々が彼に勝つ為には一層の鍛錬と知略が必要不可欠なのは言うまでもない。

※このコラムは匿名希望「『封都』東軍従事撃退士」さんからの投稿です。

(Illustration. 蒼)
▲TOP▲

魔法攻撃[攻撃種別]

電撃、冷気、炎など、防具で身を固めていても防ぎきることができないエネルギーで相手に攻撃をすること。

撃退士が魔具を通して作り出す物理攻撃と同じように、アウルの力を得てつくりだされており、現実世界の炎や電撃などとは外見こそ似ているものの、根本的に違うものである。

魔法攻撃は撃退士であればだれでも、適切な魔具を装備すればおこなうことが可能であるが、天魔の中にはこの攻撃手段に対して強い耐性を持っている者も多いため、使用には相手を見極めることが必要である。

(Illustration. 彩樹)
▲TOP▲

水着[制服]

久遠ヶ原学園の指定の水着である。
一般的なスクール水着の体を成している。
紺色の生地に白いラインのシンプルなデザインだ。
動きやすく安定感があり、機能的な衣服である。

このように指定の水着が存在するが、公序良俗に反しない限り好きなデザインのものを着て良いと学園規則には記されている。
であるが、同学園生であれば格安で購入でき、シンプルな美しさと機能性があるため好んで着る者も多い。

(Illustration. 沖田龍)
▲TOP▲

ミリタリー研究会[部活]

ミリタリー研究会。別名パンジャンドラム研究会とも呼ばれ、パンジャンドラムの復元に全力で取り組んでいる部活である。ただし、パンジャンドラムを有人にしたら何故か幽霊部員が増えたという謎もある。
パンジャンドラムを除けば普通のミリタリー研究会。ミリタリー研究しているわりに部員がインドア派なのも特徴。実際に戦闘に行きたがる部員は少ないといわれる。パンジャンドラムとかゴリアテとかフライングパンケーキとか大好きな人に向いている。

※このコラムはアーレイ・バーグ(ja0276)さんからの投稿です。

(Illustration. 影都カズヤ)
▲TOP▲

滅光・滅影[スキル]

ルインズブレイドのスキル。魔具に光や闇を纏わせ、アウルの力を高めた一撃を放つ。
使用時にはカオスレートが変動するため、悪魔勢力に対しては滅光、天使勢力に対しては滅影を使用すると威力が跳ね上がる。スキル自体の攻撃力を含めて最低でも1.2倍のダメージになる上に命中力も上がるため、使う場面によっては封砲以上の切り札として高い効果を発揮する。
ただし、攻撃力や命中力が上がる効果は自分が受ける攻撃にも及ぶ。相手によっては一撃で戦闘不能になるどころか、下手すれば重体・再起不能・死亡の危険もありえる。そのため、このスキルは使い所を見誤らないことが重要と言える。
上位スキルにアーク・ソウルイーターがあるが、単純な物理威力だけなら滅光・滅影の方がわずかに高い上にコストも安め。しかしアーク・ソウルイーターは命中率も上がるうえに魔法攻撃も強化できるため、互いに一長一短と言える。
封砲ではなく、これらのスキルを主力とする攻撃的なルインズブレイドもいる。諸刃の剣であるこのスキルを使うという事は、ある意味では死をも恐れない術者の覚悟宣言とも言えるかもしれない。

※このコラムは君田夢野(ja0561)さんからの投稿です。

(Illustration. 昭千計都)
▲TOP▲





出身はドイツで、湖に位置する小さな田舎町…



どさイベ前売り入場券販売中!

推奨環境:Internet Explorer7, FireFox3.6以上のブラウザ