TOP読み物>久遠ヶ原学園コラム か行

か行

カエルの王子様[物語]

…むかしむかし、ある森にお姫様が金の毬で遊んでいました

涼しい泉のほとりで、一番お気に入りの金の毬を高く放り上げるお姫様
ところが毬は地面に落ちて、ころころと泉の中に……
泉の底は深く、お姫様はただ、泣くばかり

ですが、

金の毬を水の中から拾ってくれたものが
それはある一匹の――

カエル先生でした

部活【カエルの王子様】の部長である藤宮流架(jz0111)先生は、自分にはめたカエルパペットを勢いよく地面に跳ね付けます
どうやらカエルが苦手のようです

どうしたら、流架先生のカエル嫌いの呪いは解けるのでしょうか……

※このコラムは匿名希望「金毬姫」さんからの投稿です。

(Illustration. angorilla)
▲TOP▲

学園入り口[施設]

久遠ヶ原に関する出来事の主だった情報が全て得られる場所。その範囲は小規模クラブが催すイベントのような小さなものから、大規模作戦のような非常に大きなものまで多岐にわたる。

また情報が更新される度に「顔」として学園の様々な人物(一学生から学園長まで)が登場しコメントを残すことで知られている。人気のある人物が登場した時にはそれだけで話題になるほど。逆に影が薄い人物もいれば、他では滅多に姿を見られないレアな人物が登場することもある。

ただ、「入り口」は部室や美術室等の人気スポット、最近稼動を始めた諸施設におされ気味で、意外とチェックしていない学生が多いことでも知られている。編入初期には欠かさず情報をチェックしてた学生たちも、学園に慣れ始めると登校したらすぐ「自分の場所」へと直行するようになることが多い。

以上のように不遇な立場に立たされている「入り口」だが、「入り口」は学園生活をより広く深く楽しめるようになる貴重な場所だ。このコラムを機に「入り口」の知名度が上がり、その有用性が再認識されることを願ってやまない。

※このコラムは氷雨 静(ja4221)さんからの投稿です。

学園コラム募集[イベント]

現在進行形であなたが目にしているもの。久遠ヶ原学園進級試験2012における企画の一種。以下は公式ページから抜粋。

(以下抜粋)
2011年8月31日にキャラクター登録を開始してから約一年。
皆様のクラブやこれまでに発生した依頼で発生した『学園の新常識』があると思います。
そういった新常識がありましたら、ぜひお問い合わせフォームからご連絡ください。
寄せられた内容をもとに学園コラムの更新をおこないます。
コラムを思いついた方はお問い合わせフォームより以下のテンプレートにしたがってお問い合わせください。
掲載された場合、投稿キャラクターの名前をコラムに掲載させていただきます。
(以上抜粋)

提出されたコラムは運営の下で審査され、審査に通れば当該ページに掲載される。審査の基準は明らかにされていないが、応募のレギュレーションに違反が無く、かつ誹謗・中傷の類でなければ、比較的自由度の高いコラムも好意的に採用されるようであり、運営側の遊び心、イベントを盛り上げようとする心意気を伺うことが出来る。これはと思うトピックを思いついたら、積極的に参加してみるのもよいのではないだろうか。

※このコラムは氷雨 静(ja4221)さんからの投稿です。

(Illustration. 影都カズヤ)
▲TOP▲

格闘球技大会[イベント]

2012年夏、久遠ヶ原学園のお騒がせ教師、アリス・ペンデルトン(年齢不詳)と、その永遠のライバル・太珀(年齢不詳)のいつものやり取りが発展して開催された、夏の一大イベント。
多種多様な競技はアウル能力を120%発揮可能ということで妙に殺気立った生徒もいたとかいなかったとか。大会実行委員となった生徒や教師たちにもしっかりトバッチリの飛んだ、見ているだけで痛快であり非常にバカバカし……もとい、楽しい大会。
太珀軍リードで迎えた最終ラウンド、お約束のように逆転可能な得点が入ることになった混合リレー(双方50人の走者)。
勝利を手にするのはいったい……?

※このコラムは雪成 藤花(ja0292)さんからの投稿です。

(Illustration. cra部)
▲TOP▲

神楽坂 茜(かぐらざか あかね)[人間/女/16歳]

久遠ヶ原学園の生徒会長を務める濡烏羽色の黒髪の少女。

性根は優しいが、真面目で責任感が強く『会長として相応しくならなければ』と自他に厳しい面が見られる。

数ヶ国語を操る才女で撃退士としての戦闘能力も高く、光速の刃と称される神速剣を以って学園最強の一人との評を取る。

造作も美しく一部では『完璧超人』と女神のようにもてはやされ憧憬を抱かれているが、それは表向きの姿であって、実際の所は周囲が思っているほど心は強くなく、偶には休みたい遊びたいと弱音を吐いたり、割りとすぐに怒ったり泣いたり笑ったりする。

基本的にストレスに弱く、 胃が弱いのに好物の甘い物を食べ過ぎて消化不良をおこし苦しんでいたりする事が稀に良くある。

「茜ちゃんってちょー阿呆やねん」と親友の書記(大鳥 南)からはから説教され、「そこまで言う事ないじゃないですかっ!」ときーきーと怒りだす事もしばしば。
十五歳で生徒会長に初当選し現在は二年目。

(Illustration. 四季童子)
▲TOP▲

確率5%の悪夢[文化]

科学室にて各種アイテムを強化することはできる。しかし3回目以降は回数に応じて確率があがり、最低5%以上で発生する鉄くず化事故の隠語。どんなにレアで強力な武装であろうとも、支給品のドリンクでも、同じ確率で発生することにより鉄くずになるということから、どうしても壊されたくなければ大事にすることである。

※このコラムは新田原 護(ja0410)さんからの投稿です。

(Illustration. れんた)
▲TOP▲

岸崎 蔵人(きしざき くらんど)[人間/男/27歳]

久遠ヶ原学園の騎士道部に所属している大学生。
アウルの能力に目覚めたのが遅かったため、社会人になってから久遠ヶ原学園に入学する。

外見と部活そのままに生真面目な性格であり、決して人見知りするわけではないものの、自宅に帰っても読書や学校の勉強、鍛練しかしない上、飲酒・喫煙もしない、冗談もあまり言わない、笑った顔が少し怖いなど、同性にも異性にも『いい人なんだけど‥‥』と言われることが多い。

しかしながら、毎日の鍛錬に裏付けされたその実力は本物であり、執行部が強力な敵に面した際に組織される親衛隊メンバーの常連である。

趣味は読書。好きな食べ物はラーメン(激辛)。

(Illustration. 遊上)
▲TOP▲

気になるあの人へのプレゼントはこれ![アイテム]

気になるあの人にプレゼントを贈りたい。
でも、いきなり高い物を贈ったらひかれちゃうかも…。

そんな恋する奥ゆかしい乙女なアナタにお勧めするのがこれ!
ジルコニアの指輪!!

この指輪、装備コストの割には防御の上昇がいい優良商品!!
メインにするには物足りないけど穴を埋めるのにはとても使える実用品だから末永く使えます!
しかも、お値段は15,000久遠と大変リズーナブル!!依頼に数回出れば簡単に稼げます!

この値段なら誕生日等のちょっとしたイベントに贈っても怪しまれないし、使えるアイテムだから自分が装備してても全然普通! これで自然にペアルックだね!

…もしかしたら気になるあの人が薬指につけてくれるかも!!
キャーキャー!

さぁ!恋する乙女の諸君!
幸い進級祝いという名目で自然に渡せるのだし、ここは勇気をだして一歩前進してみないかい!

※このコラムは偽名希望の「ロッタ・シルフス」さんからの投稿です。

(Illustration. 平岡正宗)
▲TOP▲

ギメル・ツァダイ[天使]

旭川市役所占拠事件の首謀者、そして京都の大規模作戦(通称『封都』作戦)において圧倒的且つ驚異的な暴力と魔力を振るった恐るべき天使。事実、プロアマ及び学生撃退士達が3桁の束になって総攻撃しても、全く歯が立たなかった程の強靭な肉体を誇る。ギメルの放つ火球魔法は万物を吹き飛ばす裁きの業火であり、旭川と『封都』作戦時もこの火球に多くの撃退士が吹き飛ばされた。彼を『封都』作戦で出し抜けたのは、彼の性格をうまく利用した学生撃退士たちの知略と勇気の賜物であると言っても過言ではない。

その高圧的な態度と人間を軽視した口ぶり、そして鍛え抜かれれたマッスルボディ。更に帽子の下の神々しい■■■(墨で塗られている。検閲対象のようだ)のおかげか、敵対する存在にもかかわらず、一部の学園生の中には熱狂的なファンが付いているという(更にその一部で腐った意味でも人気らしい)。通称も「筋肉天使」や「■ゲ天」、「ガチムチ」、「ギメたん」、「ぎめるん」、「俺の嫁」など、ストレートなものから常軌を逸しているものまで多数存在する。

ちなみに、報告書によれば人間たちに「罰」を与えるために日本中を飛び回っているようだが、遊園地でコーヒーカップに乗って楽しむ姿や偽名を使用して肉体美コンテストに出場しているところを確認されており、意外と観光面にも力を注いでいることが伺える。

※このコラムは匿名希望「某『封都』参加撃退士」さんからの投稿です。

(Illustration. 大吟醸)
▲TOP▲

旧軍校諜報部の建物[施設]

学園の隣にある入り口が無いと噂されている旧軍校諜報部の建物。元々入り口がないとして学園七不思議の一つに数えられていたが最近物音がするとして怪談話のネタにされている。

実際には生徒会や情報統括委員会の下部組織を自称する団体、隠密機動情報分析部の活動拠点……部室である。無許可で使っているとの噂だが勝手に中を最新の物にしているらしい。

※このコラムはジル(ja7843)さんからの投稿です。

(Illustration. 堀江大吉)
▲TOP▲

教職員[立場]

教職員は大きく分けて学園を管理する役員のほかに、
1.一般職員、2.研究職員、3.実技職員
の3種類存在し、それぞれ一般教科・アウル武器及び
魔装の研究・実技訓練を担当するが、才気あふれる教員などはハイブリッドに3つこなす者なども存在する。

実技教職員は卒業生の内でもTOPクラスの者のみが務められるだけに、新入生がダース単位でかかってきても歯牙にもかけないほどの実力を持った者も存在する。

ただしそれは入学当初の話であり、日々進化を重ねる撃退士技術の中で、いかに優秀であろうとも撃退士としての絶頂期を逃し、一線を退いた教職員に成長の伸び幅はそれほど大きくはなく、新入生が一回り大きくなるころには1対1の戦闘であっても、かつての威厳を維持できる教職員はきわめて少ない。

(これは卒業した撃退士も同じことがいえ、適齢期を過ぎ、学園に比べて温い環境で育つ彼らは、遠からず追い抜かれる運命にある。
学園生活という精神的に不安定かつ伸長している環境そのものが、能力を伸ばしているという説もあるが、実態としては定かではない。)

(Illustration. 咲嶋らく・ならさき・cra部・大吟醸・六丸)
▲TOP▲

銀髪姉妹[人物]

ファティナ・V・アイゼンブルク(ja0454)とヴィーヴィル・V・アイゼンブルク(ja0454)の姉妹を中心として形成された擬似姉妹的連帯。
実際に血縁関係がある者は一人もいないが、本物の姉妹以上に強い絆で繋がっている。象徴はネーミングの由来ともなった銀髪。

……というのは嘘でもなんでもないが、内実は学園でも有数の百合の花が咲く姉妹。
主な原因はスキンシップ過剰な自称ノーマルな長女と、その長女を過剰に慕う次女にあり、特に長女によるセクハラ被害は姉妹の枠を越えて遥かな広がりを見せているため、『銀髪姉妹=百合のすごい人たち』のイメージは確実に定着している。

また、何故か攻撃に特化した職構成であり、回復や防御を担当するジョブは皆無である。

※このコラムは匿名希望「ワイヴァーン」さんからの投稿です。

(Illustration. ヒワタリ)
▲TOP▲

久遠ヶ原学園[学校]

久遠ヶ原学園は国際会議の決議により集められた各国政府からの出資を受け、日本国政府がそれを承認し、茨城県東の海に建設された人工島『久遠ヶ原』に設立された学園である。

当初は若い精神にふさわしくない強い身体能力を保持する撃退士について天魔との前線に兵士として速やかに送り出すため、軍隊顔負けの厳しい訓練がおこなわれた。

だがゲートの先の世界への共感というものが未成熟さと関連しているのか、優秀な「兵士」に仕立てあげようとすればするほど、ごく一部の者を除いて能力は衰え、戦闘に耐えられるレベルではなくなってしまい、現在では自由な校風を基調とした教育がおこなわれている。

学生人口はおおよそ4万〜6万人、学生以外の人間を含めても8万人以内といわれているが、学園管理局や執行部も人口統計は把握しきれていない。

(Illustration. 影都カズヤ)
▲TOP▲

久遠ヶ原学園非公式新聞[メディア]

定期的に学園の主なニュースを取り上げる。
コミカルからシリアスと幅広い内容・先生紹介・4コマ漫画がメイン。中山寧々美(jz0020)編集?

メインの内容は発刊する際の大きな出来事について書かれる事が多い。ニーズに沿った内容とそれをいち早く皆に届けようとする作者のやる気が生徒の心を引き付ける。

第一号の先生紹介は学園長…ではなく、遠野冴草先生。婚活の一環だろうか?恋人募集がやけに目につく。
第二号で学園長が…と思いきや科学室の堕天使、門木章治先生。今日もくず鉄ありがとうございます。
第四号でやっと学園長の紹介となった。

4コマのメインは
白やぎ&黒やぎ
タケル・ミノリ・先輩・部長
先輩と部長の名前は今の所出てきていない。
メインのはずなのにモブと同じわりと残念な扱いである。

いつも右下に青春真っ盛りな男子にとって思わず切り抜きをしたくなる袋とじのような広告が載っているが…
中身は見てのお楽しみとなっている。


※このコラムは久我常久(ja7273)さんからの投稿です。
(Illustration. 雨屋森)
▲TOP▲

久遠ケ原島天魔遊撃討伐隊[組織]

島内に侵入した敵天魔の情報を入手し、遊撃隊ゆえに対象を判断、教員の判断を最終確認とし、害がある場合速やかに天魔・不審者を討伐し島内より排除する。
害がない場合は速やかに撤退する。

※このコラムは匿名希望さんからの投稿です。

(Illustration. 和紗由季)
▲TOP▲

クラブ[施設]

どこの学校にもクラブ活動というものが存在するように、久遠ヶ原にも当然部活動というものは存在する。

学園創設からまだそれほど年月が経過していないということで、学園公認クラブこそまだ少ないが、異常に広い部活棟が存在する関係で、部室を巡った争いという架空の物語ではお決まりの事件は発生しないし、1人でクラブを設立することもできる。

野球部やサッカー部など本土でもメジャーなクラブも存在するが、学園の設立意義と卓越した身体能力などから、甲子園や国立競技場といったスポーツ種目はもちろん、合唱や生け花など文化的なものにおいても一般校の一般生徒と競うことは禁止されており、学内で部活・サークルの対抗に限定されることが多い。

このため学生のモチベーションは全体的に低くなっていると思われがちであるが、ふだん天魔との戦いという非日常に身を投じている撃退士にとって部活動とは魅力的なものにうつるのか、本土のクラブ活動顔負けに積極的な活動をおこなっており、たとえば将棋部などアウルの力と直接関係のない部活でも他校から転校してきたプロ棋士の予備軍に勝利したという記録も確認されるなど、その実力は高い。

もっとも、まじめな部活もある一方で、ただ雑談しているだけの部活というものも多い。
(Illustration. 佐渡島まどか)
▲TOP▲

クリスティーナ・カーティス[堕天使・17歳(外見年齢)]

天魔の侵攻が始まった比較的初期、天界を離脱し人間界に帰属したいわゆる「堕天使」。

正義感がすこぶる強く、目の前に魔族のゲートがありながら人類の生命力の吸収だけを主張し、魔族への攻撃を認めない上層部に反発する形で堕天をおこなう。

現在は久遠ヶ原学園の高校1年生として通学しながら、魔族に関する依頼を中心に受けている。

本人は袂を分かったとはいえ、かつての仲間である天界と刃を交えるつもりはないが、天界から堕天した裏切り者として命を狙われている。

辛いものが大好き。

(Illustration. marina)
▲TOP▲

クリティカル[文化]

閑話部で土曜の夜に行われる、高速卓で起きる出来事である。
筧 鷹政(jz0077)に対する、投擲物が投げられ、D100が出ると起こる。
このクリティカルが出ると、完全に筧先輩が泣く羽目になる。ダメージも高く、黒毛のディバインナイトがよく出す事がある。
高速卓が立つ度にこのクリティカルヒットが出る事もあり、その度に筧 鷹政がダメージを負い、悲しむ表情が見られる事も…

※このコラムは匿名希望「カオスレートマン」さんからの投稿です。

(Illustration. mina)
▲TOP▲

クール[文化]

入学した時は半分ほどの人が持っている無限の輝き。
しかし、ほとんどのクールは時間がたつつれその輝きを失い「くーる」や「クールなんてなかった」などの亜種に変貌する。
本人はほとんどの場合、亜種になったことに気付かずクールを演じ続けている。
稀に亜種になったことに気づく者もいるが、その事実を受け入れることができずに彼らはクールを演じ続ける、または自棄になって華麗なジョブチェンジをする。
長い間クールを保つ者もいるが、彼らは極めて希少な存在ため絶滅危惧種に認定されている。

※このコラムは匿名希望の「自称くーる」さんからの投稿です。

(Illustration. sudachi)
▲TOP▲

黒瀧 辰馬(くろたき たつま)[人間・男・30歳]

久遠ヶ原の十三委員会のうち、風紀委員会の委員長を務める大学院部の研究生。

飄々としていて何処か軽薄な調子の三十男。
黒スーツに赤ネクタイを締め、くたびれた茶色のコートを羽織る。
暑い場所ではコートは脱ぐ。

撃退士の犯罪者によって家族を殺害された過去を持ち、犯罪、特にアウルを利用して不正を働く者達の事を許し難く思っている。
風紀委員は学園内外の治安維持の為に働く。
撃退士を取り締まる為の撃退士であり、久遠ヶ原の番人でもある。

撃退士が法を犯した場合、通常の警察機構の手に余る事が多い為、全国に出動し取り締まりに当たる。
時には海を渡り世界各国でそれに当たる事もある(風紀委員会は国際的に捜査権限を承認されている)。

武器は拳銃と真鋼チェーンのついた投擲手錠、特殊警棒。

若い時は酒豪で知られていたが最近お酒を飲むとつぶれるのが早くっておなり、徐々に年齢を感じ始めている。
(Illustration. 魁 祐耶)
▲TOP▲

ゲート内部[施設]

天魔の世界と我々の世界をつなぐゲートは、敵にとっては侵略の橋頭堡・エネルギー集積のための装置、サーバントやディアボロを排出するためのジェネレーター、結界を作成するための機関…など数多くの意味を持ち、撃退士にとって破壊しなければならない施設である。

ゲートそのものに厚みはほとんど存在しないが、ゲートの内部は別空間につながっており、
そのゲートを設置した天使・悪魔の力によって、入った瞬間に最深部が見えるものから一週間以上をかけて数百名単位で探索しなければいけないものまで深さを変える。

また、我々とは概念が違うのか、エレベーターのようなものは原則存在せず最深部までは徒歩でいかなければならない。

内部のつくりは植物と金属を組み合わせてで出来上がったような形をしており、傷つけても自動的に修復をする。

外壁には一般人であれば触れるだけで魂や精神力を奪われるエネルギー吸収能力があり、撃退士もその影響は少なからず受け、ゲート内部では能力が弱体化してしまう。

(Illustration. 深遊)
▲TOP▲

撃退庁[省庁]

日本において、学園に属さない公務員撃退士や企業所属の撃退士、フリーの撃退士を統括する機関。

天魔の事件が頻発し、脅威として世界中に認識された2000年、各国とも早急にアウル行使者の育成が叫ばれる中でそれまでの天魔対策戦略室を格上げする形で設置された。

全国各地で頻発する天魔関係の事件の解決を担う組織ではあるが、撃退士の数が事件の数に比べて圧倒的に少なく、要請に十分こたえきれているとは言い難くしばしば批判の対象にされがちである。

しかし、世界的に見ても天魔事件の発生率がきわめて高い日本において最低限のライフラインを保っていることは国際的には評価されている。

現在の長官は学園の成立にも大きく寄与した久井遥明。
久遠ヶ原学園は国際撃退士養成機構に属しているため、撃退庁の命令系統からは外れているが、しばしば共同で任務にあたることもある。

(Illustration. 礼文)
▲TOP▲

光纏[文化]

撃退士にとって当然の能力である光纏。
久遠ヶ原生徒も当たり前に使いこなすものだが、その光纏は十人十色千差万別。
文字通り光を纏うものから、光が龍や死神、騎士を模すもの、太陽系の惑星を形作り身体各所を公転させるもの、感情によって光纏が変化したり、人格によって全く異なる光纏となるものまで確認されている。
他にも、光が所謂天使の羽の様な形に変化するなど、見る者に神々しいイメージを与えるものから、全身に不気味な模様が現れ、一見すれば天魔にすら見える光纏をする者まで非常に幅広い。
果ては、光がほぼ無色透明で、纏ったことに本人すらしばらく気が付かなかったという、任意で消すことも可能である光纏に於いて、そのメリットをほぼ無視したものまで存在する。

この様に、個性的で多種多様な光纏が久遠ヶ原では確認されており、光纏によって自身の個性をアピールしている節も見受けられる。ただ、何故各々のイメージに合った光纏が発現するのかは未だに謎であり、今後是非解明したい謎である。
「まだ見ぬ光纏を求めてッ!」

※このコラムは革帯暴食(ja7850)さんからの投稿です。

(Illustration. 蒼娘)
▲TOP▲

高等部夏服[制服]

久遠ヶ原学園高等部の制服。
制服はあるものの、基本的に服装は自由である。

そもそも学園において制服が久遠ヶ原学園に登場したのは最近であり、それまでは(魔装の開発がまだなされていなかったため)依頼の際に着用する装甲服こそ存在したものの、一般的な学校であるような学生服というものは存在しなかった。

軍事訓練施設としての意味合いが薄れ、自由な校風を採択した時にも主に時間がないことと、「制服」そのものが能力の減退を招きかねないのではないかという懸念から導入には慎重論もあったが、『あまりにもだらしない服装をする生徒』や『毎日服を選ぶのが面倒くさいので服がほしい』というニーズから、数十の制服着用・非着用のサンプルの能力成長を定期的に比較するという『実験導入』として導入された。

その実験期は現在もって続いているが、現在のところ制服の着用と非着用によって成長に差は出ていないと発表されている。

関連:小等部夏服 中等部夏服 水着
(Illustration. 沖田龍)
▲TOP▲

購買[施設]

久遠ヶ原学園の中に存在する購買部。
昼前の授業が終わると一般の学校でそうであるように、多くの男子生徒(一部女生徒)が夜空を駆ける閃光の如く己の全力を燃焼させて殺到する。

目玉商品は美人女将による絶品・御一人様一個限り限定の手作り焼き立てパン(コロッケパン、焼きそばパン、揚げパンの三種)であり、これを巡って押し合い圧し合いの熾烈な争奪戦が繰り広げられる。

この争奪戦はもはや一部の購買愛好者の間で「お約束」となっており、ローカルルールが存在している。

購買部長以下生徒有志による購買部所属員は、生徒間のトラブル減少の為に昼休み五分前に授業を抜ける義務と権利が学園側より保証してこの不毛極まりない闘争を終わらせようとしているが、生徒が増え続けるにも関わらず、購買スペースは販売側の都合か増える気配はなく焼け石に水となってしまっている。
(一説にはこういった噂を利用して購買が売り上げ上昇を狙おうとしていると噂されている)
(Illustration. 平岡正宗)
▲TOP▲

5%の希望[文化]

屋上のスキル強化における、特に強化したい部分の基本成功確率。
1回千久遠なので5%にかけ何度も挑戦する事が多い。
ただ、やっと成功しても0.5数値が上がった後強化不可に終わる場合も多い。

なお、成功確率を上げる強化アイテムをつけ続けると『流星群』が発生する。

※このコラムは御堂・玲獅(ja0388)さんからの投稿です。

(Illustration. 黒廼璃莉)
▲TOP▲

誤爆[文化]

エリュシオン流行語大賞にも選ばれている誤爆。
そもそも誤爆とは関係ないレスに呟いたりすることであるが。最近は連続で同じことを送信してしまう誤爆やレスを付けるのを忘れ新規で呟いてしまう誤爆等がある。最近は呟きに待望の削除機能が付けられたが【誤爆教会】と呼ばれる生き神を崇める教会では誤爆しても消さない。という法度があるらしく少し傍迷惑な話である。

※このコラムは偽名希望「誤爆神」さんからの投稿です。

(Illustration. 加倉 祭)
▲TOP▲

コーヒー喫茶『雨音』[施設]

久遠ヶ原商店街にある喫茶店。店名の読み方は「あまね」。
元々はコーヒー喫茶だったが、最近はコーヒー以外の飲み物や軽食も出すようになった。店内はテーブル席が5つ、カウンター席が6つ。決して広くはないが、狭さを感じさせない内装。備え付けのジュークボックスは、マスターの趣味でレコードとCDの二種類がある。一日の来客は20人程だが、そこそこの常連客はついている。

カップルに限り料金が半額になる【カップルサービス週間】などのサービスも時折行わているようだ。

マスターのオススメはカフェ・モカとカフェ・ラッテ。ちなみに、マスターの壬生谷 霧雨(jz0074)さんは久遠ヶ原学園の前身、撃退士養成学校の卒業生である。

※このコラムは六道 鈴音(ja4192)さんからの投稿です。

(Illustration. 庫楽 真衣)
▲TOP▲





将来、大切なものを守るために学園へ来た。…



どさイベ前売り入場券販売中!

推奨環境:Internet Explorer7, FireFox3.6以上のブラウザ