TOP読み物>4コマで分かるエリュシオン 第11回「アイテムの活用法」

アイテムの活用法

第11回:アイテムの活用法

 常人と比べるとかけ離れた身体能力を持つ撃退士。しかし、RPGで弱い装備では終盤の敵が倒せないように、強力な敵と対した時に何の武器も持たず生身で戦うことは非常に厳しいことでしょう。

 WTRPGでも、強力な敵と戦うためには『魔具』と呼ばれる武器と、『魔装』と呼ばれる防具(総称してV兵器)を使いこなして自身の能力を高める必要があります。

 アイテムには攻撃力が上がるものから移動力が上昇するもの、射程の長いもの、はては装備することで弱くなってしまうものまで(!)数多く存在していますので、データをよく見てから装備するようにしましょう。

 アイテムはログイン後『購買』で手に入れることができますので、お金がたまったらまずは購買を覗いてみましょう。

 

エリュシオンのアイテム装備

 エリュシオンでは『V兵器』と総称されるアイテムを装備する必要がありますが、撃退士はたとえ初期レベルでもその道のオリンピックプレイヤーほどの身体能力を持つと共に、V兵器は『ヒヒイロカネ』と呼ばれる小さな金属に格納することが可能であるため、ゲームでは装備アイテムの重量による装備個数制限を受けません(扱いにくい武器などはステータスの減少などで表現されます)。

 ただし、強力なV兵器になればなるほどアウルを絶えず大量に送り続けなければならないため、『魔具・魔装の装備値を超えるほど強力な武器を装備した場合、最大生命力が減少します』。
 装備値を1でもオーバーした場合、最大生命力が10%減少し、その後10オーバーするたびに10%減少していきます。
 装備を91オーバーした場合でも死亡したり再起不能になるわけではありませんが、戦うことが実質的に不可能になります。

 装備の活性化をやめた時点で、生命力最大値は本来キャラクターが保持しているステータスの数値まで戻りますが、現在の生命力は回復しません。

 逆に言えば、ピンチの際は本来自分では扱えないような魔具を(回復できないというペナルティこそあるものの)現在生命力を減らすことなく扱うことができます。
 ただし、これは死と隣り合わせの行動であるため、あまりお勧めできません。
 本当に危なくなった時は、逃げたり回復してもらうのも立派な戦術のひとつです。



早速『エリュシオン』に登録!






天魔による襲撃で今は無きとある都市出身。…



どさイベ前売り入場券販売中!

推奨環境:Internet Explorer7, FireFox3.6以上のブラウザ